FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

goout

祈りが通じたのか、快晴の空の下GOOUTへ。

go1

久しぶりのGSフルパニア仕様。
やっぱりこの姿が似合う。

go2

ふもとっぱらはすごい数の人・車・テント。
場所探しも一苦労です。
なんとかスペースを確保できました。
場内はショップが出店したりステージでライブがあったりと、以前来た時の様子とは大違い。
お洒落系アウトドア雑誌が主催するイベントだけに、キャンプ場の客層もいつもと違います。

今回は1年ぶりにロードキングと一緒です。
GSに乗り換えてから初めてロードキングを間近で見て
懐かしさを感じました。

go13


夜は氷点下の冷え込みのため、焚き火を2つたいても厳しい寒さ。

go4

朝はきれいな逆さ富士を見ることができました。
早起きはキャンプの醍醐味。

go5

いいキャンプでした。

go6

KELTYのブースでは100円のチャリティー輪投げをやってました。
自分が獲得に失敗したLDEランタンをなんと譲っていただきました。

これに少しだけ手を加えてみたという話はまた次回。


go7
スポンサーサイト

ストーブ遊び

天気もいいので家の前の公園でストーブで遊びます。

2レバー化した442改、ずいぶん火をつけてないスポーツスター、そして新たに加わった550Bの火入れ。



三つもあると給油とポンピングだけでもけっこう手間がかかる。

スポーツスターはレバーをひねると燃料が少し漏れるだけで、空気が出てくる音がしません。ジェネレーターが詰まっているのでしょうか。
今日のところは点火を断念。

442改と550Bは好調です。



二台を比べてみると、立ち上がりの安定化は圧倒的に550Bの勝ち。10秒ほどで青い炎になります。
対する442改は1分ぐらいメラメラ燃えて安定しません。

逆に442改の勝るところは燃焼音の静かさです。
550Bは機関車のような音で燃えるので、隣に並べていると442改の音が全く聞こえない。

あと550Bは炎がずっと赤いままで時々バチッと音がするのが不思議。
しばらく使ってあたりをつけてみることにします。



せっかく燃やしてるのでコーヒーを飲みます。
公園で遊んでた女の子が興味津々な様子で近寄ってきましたが、ママに呼び戻されてました。
同じマンションの方でしょうか。少し肩身が狭い思いです。


さて、火を消してストーブが冷めたら昨日不調に陥ったGSを入院させてきます。

フェザーストーブの収納

コールマン フェザーストーブ

フェザーストーブ

以前のピーク1の後継機。
ツーレバーだったころの物がいまだに人気が高いが
これは普通に買える現行機種だ。

キャンツーに愛用しているが収納ケースがないのが悩みで、
純正品もなくネットで調べてもなかなか妙案がない。

来週のソロキャンはガスストーブにしようかと思っていたところ、
本日いいものを発見。

ケース

高さはちょっと余るが直径はぴったり。
中はフリース生地でクッション入り。

収納状態

赤外線ヒーターを入れるのは無理だったが、
風防とライターぐらいは余裕で入る。
コールマン純正にしてもいいくらいだと思う。

これで今回のストーブはコールマンに決定。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。