FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜ツーリング(3日目)

岐阜ツーリングも今日が最終日。午前6時起床後、写真撮影を行った後は、寒さしのぎの焚き火と朝食作り。昨夜の残りで作った雑炊を食べ、撤収準備に取り掛かる。
午前10時30分、南乗鞍キャンプ場を後にする。今年の営業もあと1週間となるこの時期に来たのは去年に続いて2度目だが、250サイトのほとんどが空きのため、貸切感覚が味わえた。寒ささえ気にならなければお勧めだ。
今日は東京に戻る日だが、最後まで岐阜を味わいたい。野麦峠を経由し、塩尻ICから東京を目指すことにする。野麦峠は傾度のきつい狭路が続くためイスピードは望めないが、対向車も少なく山奥感を味える。道端のすすきに秋の訪れを感る。家が懐かしい。

国道19号から塩尻ICまでは、たまたま前を走るTCヘリテイジソフテイルの後を走り、チームツーリング気分を味わう。これもソロツーリングの楽しみ。塩尻ICの手前まで約30分一緒に走らせていただいた。
塩尻ICから高速に乗り、諏訪湖で家族への土産を買った後は東京まで一気に走る。今年もトラブルなく岐阜を満喫できた。送り出してくれた妻と娘、付き合ってくれた父と兄、そして晴天をプレゼントしてくれた岐阜にありがとうと言いたい。

国道361から野麦峠へどんどん道が険しくなる

野麦峠坂の上の雲
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。