FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 ラストキャンプ? 2日目

キャンプ2日目の朝、今日も絶好のツーリング日和です。

uchi6

4時半、鳥の声で一瞬目が覚めたが二度寝して、次に起きると5時半だった。
夜は一時パラパラと雨が降ったが、今日も快晴。
テントもバイクもしっとり濡れているが、朝日を浴びてすぐに乾くだろう。

散歩しながら高台に上ると、荒船山が雲海にのまれつつある。

uchi7

せっかくなのでこの雄大な景色を見ながら朝食を食べる。
チンするご飯で作った雑炊と缶詰だけだが、言うまでもなくうまい。

uchi8

撤収準備をしていると、まだ7時台だというのにジリジリと暑くなる。
快晴すぎてバイクには厳しい暑さになりそうだ。
荷物を積み込んだ後は、もう一度景色を見るためにバイクで一番上までのぼる。
この場を離れ難いが、今日の東京は夕方から雨の予報なので、後ろ髪をひかれつつも先を急ぐことに。

uchi11

今日はビーナスを走って諏訪から高速に乗る行程。
R142の役場前から県道178で上り坂を駆け上がる。

平日なので空いていると思っていたが、さすがは日本屈指の絶景ライン。
車がいっぱいでトロトロした安全なペース。
2往復ぐらいできるかと思っていたが、あっという間に時間がなくなり、白樺湖に着いたころには東京への折り返し予定時間となった。

もっと走りたいし温泉にも入りたい、と思いながらも大人の決断で帰路につく。
結果的にはこの判断が正解だった。

uchi13

諏訪からの中央道はまさに灼熱の熱風地獄。
ドライヤーを浴び続けるような暑さで頭がボーっとしてくる。

途中休憩をはさみながら走っていると、談合坂あたりから時々雨粒が落ちてくる。
合羽を着るかどうか微妙な判断で、中途半端に上だけ着てみたが、結局は自宅まで濡れることなく到着。

バイクから荷物を全部降ろしてほっと一息ついたころ、雨が降り出しやがてゲリラ豪雨のような大雨に。
あと到着が1時間遅かったらかなり降られていただろう。

天気も場所も道もすべて満足した気持ち良いツーリングキャンプとなりました。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。